2019年07月17日

【自己破産3回目の人の申立】

【自己破産3回目の人の申立】

債務整理事件を大量に扱っている法律事務所においてはめずらしくないかとも思いますが、私の経験ではたぶん初めて、自己破産3回目という方の自己破産申立を最近行いました。

1回目の免責決定が16年前頃、2回目の免責決定が7年半前という方(非事業者)。

霞が関の地民20部からケチをつけられないように、
私としては通常レベル以上に慎重に準備して
通帳の個人への入出金についてはあらかじめ補足説明の紙を用意したり、
直近2カ月の家計簿を1円単位で正確に用意する等した甲斐があったようで、
無事に同時廃止事件として処理されました。

3回目だから有無を言わさず管財事件というような運用ではないことがわかりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒165−0027 東京都中野区野方5−17−7 守屋ビル1階 しいの木法律事務所
電話03−5373−1808 FAX03−5373−1809
メールinfo@siinoki-law.jp
弁護士 八坂玄功
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by siinoki at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律相談・労働相談

2019年07月06日

そろそろブログの記事を加筆訂正しないと。。。

法律相談などに関する記事の更新を怠けておりまして、5年間ほどほとんど更新をしていません。

その間に、相続法の改正、債権法の改正その他重要な立法や重要な裁判例があり、当事務所の移転などもあり、5年前以上のブログの記事には訂正が必要なものがいくつもある状態です。
法改正や裁判例の動きを知らないわけではなくて、ちゃんと知っています(笑)。
単にブログの記事の更新を怠けているだけですので、ご容赦ください。

順次、必要な訂正を加えて、記事を再投稿する予定としております。

今後ともよろしくお願いいたします。

〒165−0027 
中野区野方5−17−7 守屋ビル1階 しいの木法律事務所
弁護士 八坂玄功
電話03−5373−1808 メールinfo@siinoki-law.jp

IMG_0268.jpg
posted by siinoki at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログについて

2019年05月12日

事務所移転のお知らせ 2019年5月

事務所移転のお知らせ

2019年5月7日より、しいの木法律事務所は下記の住所に移転しました。
今後も引き続き弁護士2名(八坂玄功、生駒亜紀子)で業務を行っています。
今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

〒165−0027 東京都中野区野方5−17−7 守屋ビル1階
しいの木法律事務所
電話03−5373−1808 FAX03−5373−1809

しいの木法律事務所WEBサイト http://www.siinoki-law.jp/
しいの木法律事務所Facebook https://www.facebook.com/siinokilaw/
posted by siinoki at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログについて

2016年12月15日

no-title

161215_1912~01.jpg沖縄高江への機動隊派遣費用の損害賠償を求める都民による住民訴訟。12月20日提訴予定です。今日はキックオフ集会。
posted by siinoki at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月31日

中野区議会の政務活動費返還を求める住民訴訟で勝訴判決

 2016年3月22日、中野区議会の政務活動費返還を求める住民訴訟で勝訴しました。裁判所は東京地裁民事2部増田裁判長です。
事案の内容は、条例や議会の規則に例示のない私的団体の年会費等(青年会議所の年会費等)が適法な支出とは言えないとされたものです。
 判決は、「政務活動費が使途を限定して交付される公金であり、残余があれば返還を命ずることができるとされていることからすれば、政務活動費を充てることが許される会派の調査研究その他の活動に係る経費に該当するためには、当該行為ないし活動に基づく支出が本件条例別表及び本件手引きに則したものであることを要するものと解され」るとして、条例や条例に基づく議会の規則に照らして厳格な解釈をすべきとの判断を示しました。
NHKのニュースでも報じられました。
 http://www.nhk.or.jp/shutoken-news/20160322/3883171.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒165-0027 中野区野方5-30-20
野方三宅ビル2階 しいの木法律事務所
弁護士  八 坂  玄 功
電話03−5373−1808
メール info@siinoki-law.jp
posted by siinoki at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律相談・労働相談

育児休業給付金(満一歳後支給分)不支給処分の取消判決

 2016年2月25日、育児休業給付金(満一歳後支給分)の不支給処分の取消を求める行政訴訟で、勝訴判決を得ました。裁判所は、東京地方裁判所民事2部増田裁判長です。
 
 子の誕生日前に保育所入所申し込みをしたのですが、居住地の自治体のルールで前月の前半までに翌月1日付の入所申し込みをしなければならないこととなっていたため(どの自治体でも同様だと思います)、保育所入所の拒絶通知書上の入所希望日が子の誕生日の4日後になっていたという事案です。処分行政庁(本件では公務員共済組合)の判断があまりに杓子定規すぎるという判決でした。

 同じ状況に置かれた人は結構たくさんいるのではないかと推測していますが、マスコミが大きく取り上げでもしてくれない限り、確かめようがありません。

 被告処分庁(東京都職員共済組合)は控訴しています。推測するに、類似の事例が多数あって、影響が大きいのではないかと思います。
 類似事例をご存知の方がいらっしゃったら情報提供いただけるとうれしいです。
 マスコミからの取材申し込みもあるので、マスコミ取材に応じていただける方があれば、ぜひご連絡ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒165-0027 中野区野方5-30-20
野方三宅ビル2階 しいの木法律事務所
弁護士  八 坂  玄 功
電話03−5373−1808
メール info@siinoki-law.jp
posted by siinoki at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律相談・労働相談

2016年2月から3月にかけて、2件の行政訴訟で勝訴判決を得ました

 フェイスブック(https://www.facebook.com/motonori.yasaka)ですでにお知らせしていますが、今年2月と3月に、2件の行政事件で勝訴判決を得ましたので、こちらでもご報告します。

 行政を相手方とする訴訟は、
 1 中野区非常勤保育士雇止め事件の地裁、高裁判決
 2 中野区非常勤保育士雇止め事件の東京都労働委員会での勝利和解
 3 中野区幹部職員の出勤偽装、不正給与支出事件の住民訴訟の地裁、高裁判決
 4 松戸市を原告、NPO法人を被告とする補助金相当額の損害賠償請求事件の高裁判決
 に加えて、今回の
 5 育児休業給付金(満一歳後支給分)不支給処分取消訴訟の地裁判決
 6 中野区議会政務活動費の返還を求める住民訴訟の地裁判決

 という比較的たくさんの勝訴判決や勝利和解を得ることができたということになります。

 私は税務訴訟分野にも取り組んでいますので(異議申立の段階で不申告加算税を取消した経験があります)、税務訴訟その他の行政訴訟で勝訴判決を得ている弁護士を探されている方は、ぜひご相談ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒165-0027 中野区野方5-30-20
野方三宅ビル2階 しいの木法律事務所
弁護士  八 坂  玄 功
電話03−5373−1808
メール info@siinoki-law.jp
posted by siinoki at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律相談・労働相談

2016年01月23日

政務活動費の問題について東京新聞からの取材を受けました。

政務活動費の問題について、東京新聞からの取材を受けました。
12295309_894829640570976_7324420026309618203_n.jpg
posted by siinoki at 12:48| 日記

2015年07月02日

2015.8.25 しいの木法律事務所設立10周年記念企画のご案内

2015年8月でしいの木法律事務所は設立10周年を迎えます。
8月25日に記念の行事を行いますのでご案内します。
ご参加いただける方は、当事務所までお申し込み下さい。
10周年記念チラシ.pdf

2015年04月24日

東京の弁護士会が法律相談センターのインターネット相談予約を開始しました

【1】法律相談のインターネット予約を開始しました(2015年4月1日〜)

───────────────────────────────────

 2015年4月1日より、以下4つの法律相談センターでインターネット予約を開
始しましたので、お知らせいたします。
 また、インターネット予約開始に伴いまして、2015年4月20日〜5月2日まで
の間に、インターネットを利用して相談予約をされた方に対し、1回(30分)
に限り法律相談を無料としております。

◆ネット予約対象の法律相談センター◆
・新宿総合法律相談センター
・霞が関法律相談センター
・錦糸町法律相談センター
・蒲田法律相談センター

◆ネット予約ができる相談内容◆
・離婚・親族
・相続・遺言
・借金相談(破産、債務整理等)
・金銭トラブル(個人間)、債権回収等
・借地・借家
・消費者問題相談(悪徳商法、インターネット被害、投資・金融被害等)
・労働相談(解雇、残業代、セクハラ、パワハラ等)
・生活保護相談

(予約サイト)
http://k.d.combzmail.jp/t/5uoh/e0bgx6t0voxfj1iq44yXr

▽詳細はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/5uoh/e0bgy6t0voxfj1iq444AV

◇問合せ 法律相談課 TEL03-3581-2206
posted by siinoki at 06:51| 法律相談・労働相談