2008年02月20日

2008.2.23 東京と首都圏を戦争の拠点にしていいのか!I LOVE PEACE 東京シンポジウム

 米軍基地問題についてのシンポジウムが地元で行われます。主催者の案内から抜粋して紹介します。

 日時 2008年2月23日(土)18:00〜
 会場 なかのZERO 小ホール
   中野駅南口徒歩7分

 情勢報告やシンポジウムを、笠井亮さん(衆議院議員)、半田滋さん(東京新聞編集委員)、呉東正彦さん(原子力空母の横須賀母港問題)、松山清さん(横田基地問題)、千坂純さん(日本平和委員会事務局長)など、多彩な参加者とともに考えます。

 参加費 500円(資料代)

 いま首都圏では、日米の陸海空の司令部機能が集中し、ここ数年で格段と強化され戦争の拠点化しています。こんなに基地があって、事故や犯罪、生活と安全は大丈夫?しかもこの軍事経費は全部税金です。基地の実情を学習し私たちの暮らしを考えるシンポジウムです。
この記事へのコメント
私は共産党支持者でも反自公でもありませんが、この数年空のパトが激しく大変恐怖を感じるようになりました。
勿論、地上は赤色灯をガンガン付けて走る車両が目立ちます。共産党さんは、そういった軽微問題にはどのように取り組まれているのでしょうか?
平穏な市民生活や、仕事に支障が出るようではどうかと思っておりますが。
Posted by とうほ at 2008年03月01日 22:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11157399
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

屋久島から、I LOVE PEACE 東京シンポジウムのお知らせ。
Excerpt: 屋久島から、今晩は。 いつのまにか日付が変わってしまいました。 東京・中野区の法律事務所、 しいの木法律事務所 http://www.siinoki-law.jp/ に、弁護士の八坂玄功(..
Weblog: ザ・プレス屋久島〜Public・Media・Live!〜
Tracked: 2008-02-21 00:00

屋久島から、I LOVE PEACE 東京シンポジウムのお知らせ。
Excerpt: 屋久島から、今晩は。 いつのまにか日付が変わってしまいました。 東京・中野区の法律事務所、 しいの木法律事務所 http://www.siinoki-law.jp/ に、弁護士の八坂玄功(..
Weblog: The Yakushima Tribune〜PJ大山's 屋久島Blog新聞〜
Tracked: 2008-02-21 00:00