2012年03月04日

労働契約上の権利を有する地位にあることの確認請求と就職(労働事件)。

質問 不当解雇され、現在、労働契約上の権利を有する地位にあることの確認などを求める裁判を行っています。
裁判中にアルバイトをしても問題ないのでしょうか。 正社員の場合はどうですか。

答え
解雇無効=復職を求めて訴訟を行うわけですから、他の職場での就労は矛盾した態度だと言われる可能性はありますが、生活のために働かざるをえないのであれば、特に気にする必要はありません。
訴訟で勝った場合に他の職場から得た賃金分の控除を主張される場合はあります。
posted by siinoki at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律相談・労働相談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54285568
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック