2012年04月17日

自営業者の従業員の給与の差押(債権回収)

質問
 自営業者の従業員の給与の差押えをするにはどうすればよいのでしょうか。
 資格証明書としてどのようなものが必要ですか。

答え
 個人事業者のもとで働いている従業員の給料を差し押さえるときは、資格証明書は不要です。
 当事者目録の第三債務者の記載は、個人事業者の氏名をそのまま書くか、「●●(屋号)こと●●(氏名)」となります。

posted by siinoki at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律相談・労働相談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55342006
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック