2012年10月14日

準確定申告について教えてください(遺産分割)


質問
 被相続人が亡くなった日までの所得について、準確定申告が必要だと聞いています。
 その手続きは相続放棄していた場合しなくても良いのでしょうか。それとも相続放棄にかかわりなく行わなければならないのでしょうか。

答え
 所得税法124条・125条で、申告義務があるのは相続人とされています。
 相続放棄によって、もともと相続人ではなかったことになるので、申告義務はありません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒165-0027 中野区野方5-30-13 ヴィラアテネ2階F号
しいの木法律事務所 弁護士 八坂玄功
電話 03-5373-1808  FAX 03-5373-1809
Eメール info@siinoki-law.jp  http://www.siinoki-law.jp/
posted by siinoki at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律相談・労働相談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59197357
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック