2012年10月25日

控訴して判決が逆転する場合は多いのでしょうか(民事訴訟一般)

民事訴訟の地裁の判決が控訴して覆る事例は多いのでしょうか。 裁判の件数全体からみるとどのくらいの割合で逆転があるのでしょうか。

答え
平成22年度司法統計「37控訴審通常訴訟既済事件数・事件の種類及び終局区分別・全高等裁判所」(最高裁HPに掲載)によると、控訴事件数17826件のうち、原判決取消は2446件となっています。
 控訴審で判決が変わるのは、1割から2割の間のようです。
 そのうち、どれくらいの判決が「逆転」と言えるほどの判決の変更かについては、データが無いのでわかりません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒165-0027 中野区野方5-30-13 ヴィラアテネ2階F号
しいの木法律事務所 弁護士 八坂玄功
電話 03-5373-1808  FAX 03-5373-1809
Eメール info@siinoki-law.jp  http://www.siinoki-law.jp/
posted by siinoki at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律相談・労働相談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59500051
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック