2012年11月09日

退職届提出後、退職日を変更してほしい(労働相談)

質問
 先月10月中旬に来年三月末に辞めることを社長につたえ、退職届も提出しました。
 しかし、その後、知人の紹介で新しい仕事もみつかり、そこは1月末までにはきてほしいとのことです。
 社長に頭を下げて退職日を1月20日に変更させてもらえるよう伝えるつもりなのですが、大丈夫でしょうか。

回答
 1月20日限りで退職する旨の退職届を出せば大丈夫です。
 労働者側からの一方的な労働契約の終了の申し出(退職届)には、民法627条が適用されます。
 民法627条では、下記の通り、解約の申し入れから2週間の経過で労働契約が終了するとされています(1項)。
 月給制など、期間によって報酬が定められている場合には、報酬計算期間の前半までに、次の報酬計算期間から労働契約を終了させる解約の申し入れができるとされています。例:1日から月末までが給料計算期間の場合、11月15日までに解約の申し入れをして、11月末日限りで退職できる。

 1月20日限りで退職しますという趣旨の退職届を出せば大丈夫です。

(期間の定めのない雇用の解約の申入れ)
第六百二十七条  当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。
2  期間によって報酬を定めた場合には、解約の申入れは、次期以後についてすることができる。ただし、その解約の申入れは、当期の前半にしなければならない。
3  六箇月以上の期間によって報酬を定めた場合には、前項の解約の申入れは、三箇月前にしなければならない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒165-0027 中野区野方5-30-13 ヴィラアテネ2階F号
しいの木法律事務所 弁護士 八坂玄功
電話 03-5373-1808  FAX 03-5373-1809
Eメール info@siinoki-law.jp  http://www.siinoki-law.jp/
posted by siinoki at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律相談・労働相談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59918549
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック