2013年06月21日

弁護士費用等補償特約とは何ですか(交通事故)

 交通事故の被害に遭われた場合、まず、自分や家族が加入している損害保険に弁護士費用等補償特約が付いていないか確認してください。

 弁護士費用等補償特約とは、自動車事故などで「人身被害事故(死亡・後遺障害・ケガによる入院、通院)を受けた場合に」、相手方(加害者)との示談交渉を弁護士に依頼する場合や、調停・民事裁判になった場合に必要な訴訟費用(弁護士費用など)の費用を負担してくれる特約のことです。
 最近では、この特約加入者は約1400万人になっています。本人だけでなく、そのご家族も特約を利用できる場合があります。

 ところが、せっかく弁護士費用等補償特約に加入しているのに、気がつかずに利用していないケースが多いようです。年間の利用件数はわずか8000件ほどにとどまっています。
 交通事故や犯罪被害などの事故に不幸にして遭遇してしまった場合は、まず、ご自身が加入している自動車保険や火災保険に弁護士費用等補償特約がついていないかをご確認ください。

 弁護士費用等補償特約付きの保険に加入していない場合、通常の民事訴訟の基準で弁護士費用をご負担いただくのが原則になります。

 但し、交通事故損害賠償請求は確実に経済的利益が見込める場合も多いので、着手時にお支払いいただく金額は少額又は無料として、損害賠償金が得られた場合に報酬金分と着手金分を併せてお支払いいただく場合もあります。
 つまり、着手時の費用は無料で受任できる場合もあります。

 また、資産収入の乏しい方の場合は、日本司法支援センター(法テラス)の法律援助を受けることもできます。

 なお、交通事故損害賠償請求が判決で認められる場合、被害者が負担する弁護士費用のうち総損害額の10%程度が損害賠償額に上乗せして加害者に支払うよう命じられるのが普通です。

【単体の弁護士保険の販売開始】

 2013年5月27日、プリベント少額短期保険は、弁護士費用保険「MIKATA(ミカタ)」の新商品発表会を行いました。

 5月下旬から販売を開始し、初年度は1万5000件ほどの契約を見込んでいるということです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒165-0027 中野区野方5-30-13 ヴィラアテネ2階F号
しいの木法律事務所 弁護士 八坂玄功
電話 03-5373-1808  FAX 03-5373-1809
Eメール info@siinoki-law.jp  http://www.siinoki-law.jp/
posted by siinoki at 13:26| 法律相談・労働相談